会社案内

沿革

1991年 東京都港区高輪に共同テレコムシステム株式会社を設立
1995年 社団法人共同通信社と株式会社東芝が出資
2002年 社団法人共同通信社の基幹システム「電子編集システム」の保守、ユーザ
      ーサポート業務を受託
2009年 本社を現在地に移転
      社団法人共同通信社のシステム運用部門の業務を受託
2010年 社団法人共同通信社が一般社団法人に法人格移行
      株式会社共同通信社の社内システム保守、ユーザーサポート業務を受託
      一般社団法人共同通信社のスポーツデータ処理業務を受託
2011年 「スポーツ記録部」を新設
      一般社団法人共同通信社、株式会社共同通信社、株式会社共同通信会館が
      全株式を取得
      社名を「株式会社共同通信システム」(略称KS)に変更
      一般社団法人共同通信社の基幹システムがコンテンツ マネジメント システム
      (CMS)に移行
2013年 一般社団法人共同通信社の社内印刷業務を受託
2015年 一般社団法人共同通信社の「サポート窓口」の運営が同社システム局から
      KSに移管
2017年 大阪事務所を開設、一般社団法人共同通信社大阪支社システム技術業務を
      大阪カスタマーサポートに移管